【超訳バシャール】生まれた目的がわかる!ワクワクの方程式3ステップ

バシャール

こんにちは。心理カウンセラーのyatsugatakehal(やつがたけはる)と申します。

このページでは、

人生の本当の目的を見つける方法

について、どこよりもわかりやすく徹底解説していきます。

今まで心理カウンセラーとして1,000人以上の方とセッションを行ってきました。

hal
hal

その経験から言えるのは、「行動に勝る知識はない」ということです。

知っていても使ったことがない知識は、アドバイスとしてはあまり役に立ちません。

ここでは、より現実的に「使えるやり方」をお話します。

やりたいことが分からなくて悩んでいる方

は、ぜひお読みください。

スポンサーリンク

ワクワク3ステップ

ここからは、クライエント様にご協力いただいて、カウンセリングしながらお届けしたいと思います。

まどかさん
まどかさん

こんにちは。まどか(仮名)です。

私は「自分のやりたいこと」が見つからなくて悩んでいます。

いろんなことに手を出しましたが、

どれもピンと来なくて途中で止めてしまいました。

どうしたら自分のやりたいことを見つけられるか教えて下さい。

よろしくお願いします。

hal
hal

承知しました。

見つけるやり方は次の3ステップです。

① ワクワクにしたがって行動する

② ①を最大限に表現する

③ 結果にこだわらない

それぞれをくわしく解説していきます。

ワクワクにしたがって行動する

まず最初は「自分の好きなことや、やりたいこと」を見つけて、それを行動に移します。

本が好きな人なら、本を読む。

ピアノが好きな人は、ピアノを演奏する。

おすすめしているのは「ワクワクすることや自分がやりたいこと」を10個リストアップして、できることから順番に行動に移していくというやり方です。

hal
hal

この時に大事なことが、2つあります。

制限を設けない

「今の自分には無理だな」とか「お金がないから無理だな」とか考えずに、ハートが本当にやりたい!好きだ!と感じることを書きだしてみましょう。

自分の気持ちに正直になるという意味でも、とても大事な作業です。

やりたくないことは除く

「仕事を辞めたい」とか「親と離れたい」というような「やりたくないこと」は、リストから外しましょう。

その時は「仕事を辞めたら何をしたいか?」「親と離れたら何をしたいか?」という風に、その次の展開を考えてみましょう。

hal
hal

このリストを「ワクワクリスト」と呼んでいます。

まどかさんにもリストを作っていただきました。

まどかさん
まどかさん

【私のワクワクリスト】です。

  • 本を読む
  • DVDを観る
  • 音楽を聴く(クラシック)
  • ハーブを育てる
  • 新しいカフェを見つける
  • ブログを書く
  • ハワイに移住する
  • お金持ちになる
  • 好きな時に好きな場所へ旅行する
  • 自分の好きなことを仕事にする(何を仕事にするかはまだ分からない)
hal
hal

この中からまどかさんが今、一番ワクワクすることはどれですか?

「今すぐにできる事」で「一番やりたいこと」をひとつ選んでください。

まどかさん
まどかさん

うーん。「ブログを書くこと」かな。

hal
hal

ありがとうございます。

では「ブログを書く」ことをもとに、次のステップをお話します。

最大限に表現する

1で選んだことを行動に移すときには、それを最大限に表現することを意識します。

まどかさんは「ブログを書くこと」を選びました。

そうしたら次は「どうしたらもっと楽しくブログを書けるかな?」と考えてみます。

まどかさん
まどかさん

「どうしたらもっと楽しくなるか」ですか?

hal
hal

そうです。

例えば、リストに「新しいカフェを見つける」とありましたね?

「新しいカフェでブログを書く」のはどうですか?

まどかさん
まどかさん

あっ、なるほど。ワクワクします。

hal
hal

クラシックを聴きながら、ブログを書くのは?

まどかさん
まどかさん

それも、ワクワクします!

hal
hal

では、クラシックが流れている新しいカフェを見つけて

そこでブログを書くのはどうでしょう?

まどかさん
まどかさん

すごい、ワクワクしますね!(笑)

hal
hal

その「すごい!ワクワクする!」が、ワクワクを最大限に表現することです。

最大限にというのは、思いつく限りの最大の創意工夫をするという意味です。

ワクワクリストの他の項目と組み合わせて行動したり、新しいワクワクをリストに加えたりしながら、風船を大きく膨らませるように「楽しい」気持ちを拡げていきましょう。

<ちょっとヒント>

ワクワクは「調子に乗っている」「浮かれている」ぐらいがちょうどいい状態です。

自分のワクワクレベルがどれくらいか、チェックする際の目安にしてください。

結果にこだわらない

結果にこだわらないとは、ワクワクに従って行動した後の結果や、周りの評価を気にしないことです。

hal
hal

ブログを書き終えて投稿した時、どんな気持ちになります?

まどかさん
まどかさん

記事を書き上げたという充実感と、みんなに読んでほしい期待感と、

あと読まれなかったらがっかりだなという怖さと、いろんな感情が入り混じっています。

hal
hal

ありがとうございます。

まどかさんのお返事の中に、すでに答えがありますね。

まどかさん
まどかさん

えっ、そうなんですか?

ワクワクを実践している人にとって、「願望が現実化しない」一番の原因はこれです。

「結果にこだわってしまう」、あるいは「気にしてしまうこと」

バシャールは「執着を手放してください」という言い方をしていますが、少しわかりやすくここでは「結果を気にしない」と表現しています。

ブログを書いて記事を投稿した時に、結果や周りの評価が気になってしまうのが人情です。

それを「気にしないで!」というバシャールは、人の心がわからないやつだな~と思っていました。

(実際、人ではなく宇宙意識です)

しかし、仕事の本質が理解できるようになると、次第に結果が気にならなくなります。

仕事の本質とは?

基本的に、地球上に存在するすべての仕事は、誰かの悩みを解決するためにあります。

自分の働きかけが、誰かの悩みを解決することができるかどうか。

例えば、水道修理屋さんの仕事は「水道が壊れて困っている人の悩みを解決すること」です。

ブログ記事を書く人の仕事は「読者の悩みを、記事や紹介する商品で解決すること」です。

それが上手にできるようになると、困っている人や悩んでいる人から「ありがとう」と言われます。

このやり取りが仕事の本質です。

相手が悩みを解決できる何かを提供して、感謝をされることが仕事であり、お金や評価は「ありがとう」が形を変えたもの。

あくまでも付属品なのです。

まどかさん
まどかさん

そうか!付属品をメインにするから、本質が見えなくなって悩むんですね!

hal
hal

そうなんです。

そして次のことが理解できると、自分が本当にやりたことが見えてきますよ!

コントロールを手放す

①の「ワクワクに従って行動すること」や、②の「それを最大限に広げること」は自分でコントロールができます。

しかし、③「もらえる感謝・お金・評価」に関しては、相手に決定権があります。

自分にできることは「相手の悩みに対して、それを解決できる方法を提案したり、その方法を実践することだけ」であって、相手がどう思うか?については、コントロールすることができません。

これらの、「コントロールできないこと」は手放しましょう。

人ができることは次の2つしかありません。

  • 自分のワクワクに従って行動する
  • それを最大現に表現する
まどかさん
まどかさん

すると、私がやることは、

  • 読者の悩みを解決できる記事を書くこと
  • それを創意工夫すること

この2つだけでいいということですか?

hal
hal

はい。基本的にはそうです。

お金や評価は結果論として受け止めるといいですね。

SEO対策やサイトの構築も、読者に「ここに悩みを解決できる答えがありますよ」と伝えるための手段として活用すると、楽しくなりますよ!

アイテム探しを続ける

このように見ていくと、「自分のやりたいことがわからない」というのは「どのアイテムで人の悩みを解決できるか」がまだ見つかっていない状態です。

つまり、「やりたいことを見つける」というのは、アイテムを探す作業と言えるでしょう。

「ワクワクに従って行動したけれど、ピンと来るものがない」時は、他にピンとくるものがある証拠です。

あきらめないで行動を続けると、必ずやりたことが見つかります。

必ずです。

その時は「これだ!」とハートの深い所で分かります。

この感覚をつかめるまで、繰り返しトライしてください。

この本によると、作家の本田健さんは「ワクワクで人生が変わるまで10年かかった」と言います。

それでも「思いもしなかった未来が手に入った」そうです。


hal
hal

まどかさんは、ブログというアイテムを見つけましたね。

まどかさん
まどかさん

はい。ありがとうございます!

この3ステップは言い換えると、

①誰かの悩みを解決できるアイテムを見つける

②その効果が最大限に発揮できるように考える

③相手からの感謝は期待しない

という3ステップになります。

まどかさん
まどかさん

なるほど。そう考えると分かりやすいですね。

③の感謝の中には「お金や評価が含まれることもある」ということですね?

hal
hal

その通りです!

バシャールのワクワクを学べるおすすめアイテム

もっとバシャールについて知りたいという方のために、おすすめの本とDVDを3点ご紹介します。

1.未来は選べる(本田健/ダリル・アンカ共著)

どうしてもスピリチュアルには怪しいというイメージがつきまといます。

その中でも、本田健さんの本はご自身が作家であるため「現実的に、実生活で活かせること」をテーマに書かれており、全然怪しくありません。

この本を通じて何かを買わせようとしたり、怖がらせたりということもありません。

スピリチュアルにありがちな依存を利用したやり取りをしていないので、初めての方にも安心しておすすめできる一冊です。


2.本当にやりたかったことを、今すぐはじめよう!(本田健/ダリル・アンカ共著)

前著から10年の時を経て、ふたたび本田健さんとバシャールが対談した内容をまとめた本です。

まったくブレないバシャールと、めずらしくそこに「毒づく」本田健さんの対比が面白いです。

作家として大成功を収めている本田健さんですが、その間の道のりも悩みっぱなしだったことが赤裸々に書かれています。

成功者もまだ成功していない人も「みんな同じ」であることが分かります。


3.バシャールチャネリングDVD(1) 創造する舞台ー1357の実現法則in鎌倉能舞台 (<DVD>) [ ダリル・アンカ ]

バシャールのチャネラーであるダリルアンカさんの初来日講演を収録したDVDです。

1980年代に収録された作品ですが、あれから40年以上経ってもバシャールのメッセージが一切ぶれていないのが分かります。

今回お話した3つのステップに、さらに肉付けした「願望実現のやり方」が分かります。


まとめ

今回は、バシャールの教えに基づいて「生まれてきた本当の目的を思い出す方法」をお伝えしました。

やりたいことが見つからなくて悩んでいる方は、参考にしてください。

引き寄せの法則に興味がある方は、こちらの記事もあわせてお読みください。

恋愛復縁に使える!引き寄せの法則の簡単なやり方3選+1
復縁で引き寄せの法則を使うやり方を、わかりやすく解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました